初心者が2000m級の山にスニーカーの話と借金返済のコツ

先日学校の研究室にて登山に挑んでみました。私以外は全員トレッキングシューズ(登山用シューズ)で、私1人がスニーカーでした。何故そんな無謀な事をしたのでしょうか?それは簡単な理由です。なぜなら私は登山に全く分からなかったからです。

事前にネットで登山に適した服装が載っているサイトを当然の事ながら見て、下調べはしました。そこで服装はある程度研究しました。

そこには登山に適した服装についても書かれていましたが、初心者はあまり色々買い足さず、家にあるもので対応した方が良いと書かれていました。

正直な所私は登山について全くわからず、何も用意出来ませんでした。しかしながら服装は家にあるものだけでも充分に対応出来ました。

そして同時に他の登山経験者の人々と一緒に登山した事で大きめのリュックやトレッキングシューズが必要な事がわかりました。そして、軽食もカロリーメイトのような固形物の類いのお菓子ではなく飴のような口の中で溶けるようなお菓子が適している事がわかりました。それも登山する前は全く思いつきませんでした。

やはり何事においても経験が全てであり、経験しなければ何もわからないものだなとわかりました。

逆に初心者は用意し過ぎ無い事が必要だと思います。なぜなら何もわからないからです。何もわからない状態で準備をしてしまうと無駄な買い物をする事になってしまいます。このような専門的なアイテムは高価で無駄な買い物をした時のダメージは計り知れません。

また、場所もとってしまう事でしょう。

足らざるを知る事が初心者には最も大切な事です。これはどんな分野においても言える事と思います。無謀な挑戦ではありましたが、これで良かったなと思っています。とても勉強になりました。

この文章を読んで下さった方の参考になって頂ければ幸いです。

借金返済をする場合には自力で頑張って返すか自己破産などを利用するか。

借金返済のコツ

借金返済のコツはたくさんあるので、その中でもマッチングするのを選択するのが一番早いですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ